シンプルの「お買い物」ならココがおすすめ 2017年度 婦人之友社インテリアの口コミです

「捨てる術」本が収納(片付け)に対してのモチベーションを上げる一冊ならば!こちらの本は「よりよい収納へと導く」的な!位置付けの1冊です。写真付きでとても充実した内容です。いろいろな収納やきれいに暮らす方法が参考になりました。

こちらです!

2017年03月21日 ランキング上位商品↑

シンプル インテリア 婦人之友社シンプルライフをめざす整理収納インテリア [ 婦人之友社 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

中を見ないで購入するのはとても躊躇したのですが、実際購入してみて、とても参考になりました。最初のほうのページに「ものの整理は心の整理」というページがあり、アンケートのコメントが載っているのですが、ほとんどの方が「ものを増やさない」と書いているので、やはり整理整頓の基本はムダなものを捨てる&増やさないということなんだなぁと思いました。自宅の収納については誰でも何かしらの悩みがあるのではないでしょうか。けっこう広めのお宅が多く!収納スペースもあるように思えましたが狭い家でも参考にできる部分はあると思いますし!それぞれのお宅の収納方法が場所別にいろいろと載っているので参考になりました。以前図書館で借りたのですが!読みきれず返してしまい!買って読むことにしました。必要最小限のものが過不足なくあって!それぞれの物に指定席がある状態を作れるように頑張りたいと思います!これ!いいですね。自分があまりに収納ベタで困っているのと!できるだけ少ない物でスッキリ暮らしたくて注文しました。出版が少し前なので掲載され居てるインテリアはやや古さも感じますが、整理という定義は昔と今と変わっていないので役立つ情報が多いです。私ももちろんその一人で納得行く収納を日々考えていますが、この本はそういう姿勢を評価してくれる貴重な本だと思います。ちょっとやそっとで読めるような本でなく、情報量も豊富です。わりと年配の方のお宅が紹介されているので今時のインテリアではないですね。いいこと書かれてるんですよね〜。自分の家に応用するには時間がかかりそうですが!この本を熟読して徐々に変えていきたいと思います。分かりやすくて役立つ本です♪最先端なお洒落なインテリアとかはあまり載ってない本ですが、様々な事例は豊富に載っています。色んなインテリアの雑誌を買いますが、シンプルが一番難しいんです。実用例がいろいろと出ているので!参考にしたり取り入れられそうな部分だけ取り入れたり・・・。いまいち 物の数を把握するって大変ですね 自分なりに収納してみました 手作りワゴンも作ったし ワクワクする本です アゲアゲで家事できて楽しいです素晴らしい商品に出会えて!とても幸せです。これで目指すシンプルライフに、また1歩近づきたいです。。収納やインテリアは真似して学んで上手になるのだなと思いました。大変おすすめです。。この本には何年もかけてベストな収納を完成させた人たちのことが書かれており、「収納というのは家族の数だけ形があり、これが答えというのはない。収納が大の苦手なのでこの本を読んで勉強したいと思います。家事についての本も出ているようなので!そちらも購入してみようと思います。繰り返し繰り返し読んでいます。収納自体には流行もないですから、読み終わっても本棚に置いておきたいですね。情報が具体的で!とても参考になります。自分達で時間をかけて探していくしかない」ということを教えてくれます。なかなか片付け出来ない人が読むにはピッタリかなと思います、内容も収納、レイアウト、デッドスペース活用、手作り家具のヒントもありました。今のインテリアを見たい方には参考にはならないと思います。収納に困った時、考え過ぎて煮詰まった時に、ちょっと取り出して読んでみると『あ、そっか』的な発見に繋がったりします。。教科書的な存在でずっとそばに置いておきたい本です。突き詰めていくとシンプルに生きることの大切さを教えてくれる本です。流行のインテリアは載っていませんが!シンプルライフの具体例が多く紹介されているので!少しずつ取り入れようと思っています。整理収納を写真を図示してあるので見やすいです。無駄なページというものがなく!コラムも質の良い文章が書かれており!買って良かったです。